スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
突然の来訪
2007-03-12 Mon 21:10
どうも、アルベルトです。
この前、家に先輩が来たので今回は二人で協力して書きました。

と言っても殆ど俺が書いたんだけど。

あと、次回更新分は先輩が書く予定です。

-WARNING-
今回は超長編となっており、しかも画像も使いまくりとなっております。
貴方にはこの物語を拒否する権利があります。

 
 
 
 
――ピンポーン――

ある晴れた日の事だった。インターホンが来客を知らせる。
俺は来客の対応する為にいそいそと玄関へ向かった。

俺『ハイハイ、どちら様ですか――』


先輩『チャオ!!』





――バタン。










疫病神が満面の笑みで手招きしてた。










ど、ど、ど、どうしよう!?何でアイツがここにいるんだ!?
しかも居留守を使おうにも今、出ちまったよ!!
畜生!!どうする!?殺るしかないか!?

今なら鈍器で殴って彼の存在を無かったことに出来る

のですが、下手をすると返り討ちにあってしまうので駄目だ。
一思いに包丁二刀流でいつもの二倍ジャンプして
いつもの三倍の回転を加えて1200万パワーだ!!
とか出来たら気分的に楽なんだけどなぁ。

――ピンポーン、ピンポーン――

先輩『ア~ルベ~ルト~君、あ~そ~ぼ。』

こうしている間も奴はインターホンを鳴らし続ける。

って言うかキャラがいつもと違わね?

何なんだよあの小学校低学年の友達が家に遊びに来た時の行動は。
クソ・・・・どうすれば・・・・よし、決めた!!






アイツのキャッチフレーズは今日から
『身体は大人、頭脳は子供、性欲は思春期』にしよう。







先輩『いるんだろう?いい加減に開けてくれないか?』
俺『今日は一体何の用なんです?』
先輩『実は今日はな、お前に有益な情報を持ってきたんだ。』
俺『そう言って今まで有益だった事が無いよね。』
先輩『そう言わずにここを開けてくれ。』
俺『そいつは無理な相談だ。』
先輩『とりあえず顔を見ながら話そうじゃないか。』
俺『今はそう言う気分じゃないんで帰ってくれ。』










先輩『これを知ればお前もモテモテなのに。』
『飲み物は烏龍茶しかないが大丈夫か?』










そんなやり取りをした後、先輩を自室へと通す。
先輩は畳の上に散乱している物を足で退かせ座った。

俺『で、どうやったらモテモテになれるんだい?』
先輩『まぁ、そう焦るな。』
俺『いいから。もったいぶるな。』
先輩『今日はモテの聖書とも言える書物を持ってきてやったぞ。』

20070312020507.jpg

俺『そ、そんな物がこの世にあったなんて・・・・』
先輩『そうだ。これを読めば誰だってモテモテになるぞ。』
俺『早速で申し訳ない。見せてくれ。』
先輩『よし、少し待ってろ。』

・・・・ゴソゴソ。

先輩『これだな。』


















20070312020928.jpg


















Oh、ジーザス・・・・


















先輩『どうだ?見るからにモテそうなオーラが出てるだろう?』
俺『俺には違うオーラが見えてるよ・・・・』
先輩『コレがモテの聖書だ!!』

『最近の聖書は18ページしかないんだな。』

俺の目の前に置かれた聖書と言う名の冊子。
表紙からして色々と言いたいことがあって何を言って良いのか分からない。
キレイになりたいとかモテたいとかダイエット編とかはまぁ分かる。

>突撃レポート第三弾!!



この男は何で第一弾、第二弾を持って来ないのか。



しかもこの冊子、微妙に扱いに困る大きさをしている。
↓の写真で見比べて欲しい。

20070312022415.jpg

俺が実際に色んなものと並べて比較写真を撮ってみた。
CDケースを遥かに凌ぎ、DVDケースすらも超越する大きさ。
ちなみにあのメガネは俺のメガネ一号機です。
話を元に戻す。

俺『って言うか先輩。どうやってこんなの手に入れたんですか?』
先輩『ヘ○ス&ビ○ーティー社から送られてきた。』
『何やってんだよお前。』
先輩『じゃあ早速、内容の説明に入ろう。』
俺『・・・・あれ?ちょっと待て。』
先輩『どうした?』
俺『このマンガ描いてる人って・・・・』

20070312023439.jpg

俺『花津美子かよ・・・・』
先輩『あぁ、そう言えばお前って大塚英二のファンなんだっけ?』
俺『あぁ・・・・俺のMADARAが・・・・』
先輩『気を取り直して行くぞ。』

と言う訳で俺たちは早速ページをめくる事にした。

20070312023936.jpg

『こんにちは!!おなじみ玉の輿願望独身27歳~』

まさかページめくった途端に玉の輿なんて言う
益荒男な単語にお目にかかれるなんて思っても見なかった。
さすがモテの聖書。狙うは大物一本のみです。
読んでみると今回はもの凄く効果のあるダイエットの取材と言う事で
編集者のまゆみさん(仮名)はいつもより気合が入っているようです。
二人は早速、取材現場へと向かって行きました。

20070312030054.jpg

俺『先輩、先輩』
先輩『どうした?』
俺『俺にはどうしてもこの人が40代に見えないんですが。』
先輩『そうだな。どっちかと言うと20代半ばから後半って感じだ。』
俺『本当に40代には見えませんね~。』
先輩ほしのあきが30って言ってるようなもんだ。あまり気にするな。』

そして二人は遂に開発者の人と対面する事になったのです!!

20070312151538.jpg

この人が開発者のマークさん(仮名)です。
何と彼はマサチューセッツ工科学院研究所の主任を務めているのです。
しかも知能指数が148で簡単な日本語なら喋れるらしい。
この人がどう言う仕組みでどうして痩せるのかを説明してくれます。

先輩『よし、アルベルト。内容を簡単にまとめろ。』
俺『説明を読むと脂肪燃焼促進グッズって感じだと思う。』
先輩『そして遠赤外線によるデトックス効果もあるようだ。』
俺『そしてデトックスするとこんな効果が!!』

20070312154146.jpg

先輩『これを見てどう思う?』
『デブは口が臭くて体臭がきつくて足が臭くてウンコが臭いって感じです。』
先輩『色々と問題発言だな。善良な市民から差別と言われるぞ。』

20070312154851.jpg

俺『・・・・』
先輩『お前の言いたい事は分かる。でも言うな。訴えられるかもしれん。
俺『・・・・』
先輩『要はそれだけ彼女たちが純粋な心の持ち主だと言う事だ。』

と言う事で実際に使った人の体験談を見たいと言う事で
今井さんの案内で体験者の報告とお手紙がある部屋へと案内されました。

20070312160316.jpg


俺『それにしても今井さん、美人ですね。』
先輩『何を言っている。女性とは誰であろうと美しいものなのだ。』
俺『本当に40代には見えませんよ。』
先輩黒木瞳も同じ様なものだ。あまり気にするな。』

CASE 1:Kさんの場合。

Kさんは定期診断の時にメタボリックシンドロームだと言われました。
しかし、この商品を使うことで健康になったそうです。
短期間で内臓脂肪が減ってお医者さんもビックリでした!!

CASE 2:Mさん(32歳)の場合

彼女は妊娠中に太ってしまったようです。
その時は出産後にダイエットしたら良いやと思っていました。
しかし実際にダイエットしても体重が減らなかった。
そんなMさんを見て旦那さんが一言。

20070312161407.jpg

『一気にオバサンっぽくなったよな』

先輩『このバカ、全然分かってないな。』
俺『珍しく怒り気味ですがどうかしましたか?』
先輩『分かってないにも程があるだろ!!』
俺『よし、じゃあ言いたい事を思う存分に言ってみろ。』

先輩『このバカは彼女の気持ちが全く分かってない!!しかも一緒に歩いている時も手を繋いでくれなくなったとか書いてあるけどもうね愚の骨頂かと小一時間問い詰めてやりたい!!お前は嫁の何に惚れたのかと!!嫁の外見しか見ていないのかと!!結婚と言うのはなどんな事があろうとも相手と寄り添って行かなくちゃいけない支え合っていかないといけないと言う契約だ!!愛する人に自分のベストな状態を見せようと努力している女性に悲しい思いをさせた時点で離婚を考えられたって仕方が無いくらい深刻な事なんだ!!大体、相手が少しでもダイエットしようとしている素振りを少しでも見せたらその気持ちを汲んで助けになってやるのが夫婦と言う物だろうが!!それが美しい夫婦の形って奴だろうが!!手を繋がないとか死ねよ。俺ならオールウェイズで腰に手だな。分かるか?分かるか?』

『お前がバカだって事はよく分かった。』

CASE 3:Yさん(41歳)の場合

20070312180515.jpg

どうやらYさんは仕事終わりの一杯が止められず太ってしまったようです。

先輩『自業自得だ。楽して痩せられると思うなよ。』
『お前の態度の変わりようが怖いよ。』

一通り見終わった二人はため息混じりにこう言いました。

20070312183249.jpg

俺『確かに羨ましいですね。』
先輩『これで分かったかアルベルトよ。ダイエットを制す者はモテを制すと言う事だ。』
俺『よく分からんがコレを見ていると確かにそんな気になるな・・・・』

そして編集者二人に商品を試してもらおうと今井さんからプレゼントされました。

『今井さんはスタイル抜群だからこう言うの必要ないですよねぇ』

まゆみさん(仮名)が今井さんにこう言いました。
すると今井さんは衝撃の事実をカミングアウト!!

20070312184614.jpg







20070312020507.jpg







今井さんが言うには今井さんは子供の頃からぽっちゃり体型で
30代半ばから級に劇太りし始め、今よりも13キロも太っていたらしい。
話題になったダイエットも色々試してみたけど全部挫折してしまったそうです。

20070312185025.jpg

俺『しかし今井さんはいつ見ても美人だねぇ。』
先輩『これで40代だからな。』
俺『若さの秘訣を知りたいよ。』
先輩『それは森光子に聞けば良いんじゃないか?』

そしてまゆみさん(仮名)たちは今井さんの昔の写真を見せてもらいました。
そこには今よりも太っている今井さんの姿が写っていました。

20070312193448.jpg

俺『そんなにビックリするほど変化があるって訳じゃないんですね。』
先輩『美人は何やっても美人って事だ。』
俺『やっぱりそう言うもんですか。』
先輩『しかし努力さえすれば人間は変われるものなんだ。』
俺『と言いますと?』
先輩『誰だって美しくなれる可能性があるってことだ。』
俺『そう言うもんですか。』
先輩『そう言うものだ。』
俺『イマイチイメージが浮かばないのですが。』
先輩『そうだな。努力さえすれば


20070312194932.jpg

コレが
















20070312195020.jpg

こうなる。







『既に別人じゃねぇかよ。』






俺『何だよこの劇的ビフォーアフター。常識的に見てリフォーム失敗じゃないか。』

先輩『お前的には成功じゃないか。』




く、悔しいけど否定できない・・・・




俺『確かにKISSは大好きだけどさぁ。』

とまぁ俺と先輩のバカなやり取りはこのくらいにして話を戻します。
今井さんのと言う素晴らしい体験者を目にし自分たちも頑張ろうと決意を固めます。

20070312203022.jpg

そんなに玉の輿に乗りたいのならインド辺りに行けば良いと思うのですが
何はともあれこれからまゆみさん(仮名)の挑戦が始まります。
そして時は流れ・・・・

20070312203558.jpg←典型的少女漫画の技法










20070312203734.jpg












めでたし、めでたし。











俺『先輩。』
先輩『なんだ?』
俺『すっげぇ疲れたよ。』
先輩『奇遇だな。俺もだ。』

めでたし、めでたし
スポンサーサイト
別窓 | 常軌を逸した日常 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
<<あのバカ野郎、逃げやがった。 | You、CanだからDoしちゃいなよ!! | 長い旅の始まり>>
この記事のコメント
玉の輿結婚って憧れますね。インドに行って来ます(笑)

アルベルトさんはメガネ使用なの?
それから、力道山ってよく知ってるね。
かなり強かった人ですよね。
私はリングの上に上がっているのを見た事無いです。
スタンハンセン、ブッチャー、藤波辰巳とかは知ってるけど・・。小学生の頃はプロレスよく見てました。

KIssは中学生の頃聴いてましたね~。
それから聖飢魔Ⅱとか筋肉少女帯とか。
歌唱力あるなあって思ったり、
ギターのギンギンの音が良かったりしてはまってました。

それから先輩は素晴らしい男性ですね。
8人同時攻略でもいいかなと思わせてしまう位の方だと思います。
写真っていいですね。
日常を少し身近に感じる事が出来た気がします。


2007-03-15 Thu 08:21 | URL | 砂肝 #NkOZRVVI[ 編集] | top↑
玉の輿目指して第一弾第二弾は失敗してるって事ですよね。だめじゃん。
あと、気を付けないといけないのは体験談の方々はすでに相手がいるという事でしょう。その前が重要!
2007-03-16 Fri 20:49 | URL | ドクピー #-[ 編集] | top↑
これを見る前に進研ゼミの勧誘漫画を見てたので余計に笑えましたw
彼ら(彼女ら)もまた純粋な心の持ち主だったんですな

久し振りにクロマティ高校の四天王(五人)を思い出しました
アレは4人KISSのメイクなのに1人だけグレート・ムタなんですよね
2007-03-16 Fri 21:03 | URL | 少佐 #-[ 編集] | top↑
CASE2は先輩のいうとおり旦那最悪だな!!
女性ホルモンは愛情太りを促す効果がありますからね!

だいたい「でぶ≒負け組」論って、太ってるとか見た目悪いからって卑屈になるからモテないだけじゃない?
結局は心の余裕の有無
2007-03-18 Sun 01:22 | URL | 某k #k5zPu.aM[ 編集] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-18 Sun 01:48 | | #[ 編集] | top↑
趣味の幅が広いんですね~。すごいですね。

天野義孝さんってかわいい絵も描くんですね、びっくりしました。
アルスラーン戦記とかファイナルファンタジーしか知らなかったんで。
「絵画展」とか行った事あるんですか?

LuisRoyoは初めて見ました。
バットマンみたいな絵があったね。
映画かなんかの絵を描く人なの?
絵が綺麗で、女の人が妖艶で力強い感じがしましたね。
私は画家さんだとロジャーディーンが好きです。
ハロウィンのジャケットってロジャーディーンだった様な気がするんだけど・・。
・・ごめんね。
またいっぱい書いちゃった・・。



2007-03-19 Mon 01:38 | URL | 砂肝 #NkOZRVVI[ 編集] | top↑
>砂肝さん
遂に今年だったか去年にインドがお金持ちの数で日本を超えたので
日本よりも玉の輿に乗りやすいと思われます。
そして、アルベルトさんは時々メガネをかけます。
メガネを常に身に付けるほど悪いわけではないがある程度離れている物を見るのには必要と言う程度です。
プロレスは私は闘魂三銃士の頃にハマっていたので
直接力道山を見たわけではありませんがとても強かったと聞いてます。
初めてKISSを聴いたのはラジオから流れるRock'n Roll All Niteでした。
あれを聴いた時は本気でカッコいいなぁと思ったものです。
先輩は常にあの調子なのでまともに相手をしていたら体が持ちません。
天野喜孝は皆が思っている以上に画風に幅が広い人なんですよ。
ルイス・ヨロはメタルのジャケットで有名ですね。
有名な所で言ったらAt Vanceのアルバムのジャケを書いてます。
ハロウィンのジャケットを誰が描いたのか分からなかったので今度見ておきます。
最後に。江頭2:50は私の人生の目標であります。

>ドクピーさん
それは盲点でした。確かに言われてみるとそうです。
それにしても結婚していてダイエットに成功とか
そこまでして私に自分たちの幸せを見せ付けたいのでしょうか。
>玉の輿目指して第一弾第二弾は失敗してるって事ですよね。
安心してください。じきに第四弾が届きます。

>少佐殿
進研ゼミのアレはハッキリ言ってギャグ漫画ですからねw
そしてこの漫画も全くと言って良いほど進研ゼミと同じスタイルなので
実物で全部見ると笑激が4割増しくらいになります。
クロ高と言うか野中はああ言う小ネタをガンガン使ってくるので大好きです。
もちろん今やってる連載も大好きです。

>某kさん
某kさんは先輩と話が合いそうな感じですね。
女性ホルモンには愛情太りを促進させる効果があったのですね。知りませんでした。
と言う事は太ったら全て愛情太りのせいにしても大丈夫なんですね!!
>だいたい「でぶ≒負け組」論って、太ってるとか見た目悪いからって卑屈になるからモテないだけじゃない?
胸に深くグサリと来ました。
2007-03-19 Mon 21:04 | URL | アルベルト #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| You、CanだからDoしちゃいなよ!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。