スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
遅くなりましたが新年一発目です。
2007-01-04 Thu 23:08
昨年中はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。


年末年始は東京にいました。
東京で出会った全ての人に感謝したいと思います。
本当に本当にありがとうございます。
私は常にあんな感じでいつでも空気が読めなくて絡み辛い人です。
それでも私の話で笑ってくださった皆さんは最高です。



だから、俺の事嫌いにならないでね?



今回は音楽好きらしく2006年アルバムベスト10を発表します。
私の独断と偏見でランキングされていますので一切苦情は受け付けません。
それでは10位からスタートしていきます。



追伸
お兄様が無事に帰ったようで安心しました。

それでは早速ランキングの発表です。


10位:VANILLA NINJA/Love is War

個人的にコンスタントに良作を発表しているのでこの順位。
前作に比べるとハードポップさがなくなってゴシカルな感じがしたけど
それはそれでマッチしているので十分許容の範囲内。
ボーカルも上手いしコーラスワークも上手い。
ただ、ベースの子が脱退したのが一番の大問題だった。

9位:Pink Panda/Pxx&Axx

The 何もかもが惜しいバンドその壱。
メロディーも悪くないしアレンジも悪くない。
それ以上でもそれ以下でもないバンドなイメージ。
じゃあ、何でそんなバンドがこのランクなの?お答えします。
F チョッパー KOGAが可愛いから。

8位:BLIND GUARDIAN/A Twist in the Myth

畜生!!畜生畜生!!
俺だってホントはこんな所にランクしたくないよ!!
全盛期のブラガを知っているからつまらなく感じちゃうんだよ。
全盛期のブラガを知らなければ良作なんだよ!!畜生!!

7位:Wizard's Hymn/Hymnal

The 何もかもが惜しいバンドその弐。
疾走曲からミドルテンポの曲まで程よくいい感じなんだけどねぇ。
演奏人が肝心な所でもたつくからこんな順位に。
個人的にはこのバンドの向かっているベクトルは好きなので
次回作を期待しての7位入賞と言う事でよろしく。

6位:Lost Prophets/Liberation Transimission

もうちょっと上の順位でもいいかなと悩んだけどここで落ち着きましょう。
クオリティも抜群に高くキャッチーかつロックな感じで大好きなバンド。
特に1曲目のEveryday Combatは聴くだけでテンションがうなぎ上りになった。
彼らの不幸はセカンドアルバムの出来がよ過ぎたと言う事だけ。

5位:MUCH THE SAME/Survive

今年のパンク系の中で一番良かったんじゃない?
期待してたライズアゲンストが・・・って感じだった分こっちが輝いてた。
アグレッシブでリフの刻み方が気持ちいい。何回聴いてもいいね。

4位:Area51/Ankh

疾走するアンジェラ登場。
正確に言うと疾走するネオクラなアンジェラ。
俺は好きだぞ!!大好きだぞArea51!!

3位:Galneryus/Beyond the end to despair...

日本で最強のバンドガルネリウスの最新作をここに持ってきます。
相変わらず日本人特有のメロディの臭さにメタルのアグレッション、
クラシックの絢爛さを高水準でハイブリッドしてるのは流石だわ。
Yama-Bのボーカルも表現の幅が広がったしSyuも相変わらずテクい。
次回作もこの調子だったら神バンド認定してもいい。

2位:Kalmah/The Black Waltz

鬼と言うか変態と言うか・・・・素晴らしすぎね。
買った当初からコレは今年の中でもトップクラスのアルバムだと思ってた。
演奏陣の激高なテクニックに裏付けされた劇的なアレンジ。
哀愁を帯びたクッサイメロディ。
獣っぽさを増したボーカルのデスボイス。
非の打ち所がありませんよ!!えぇ、ありませんとも!!
ただ、敢えて言うなら鬼神パシ様のkeyだったら・・・と思わせる所かな。

1位:MY CHEMICAL ROMANCE/THE BLACK PARADE

マイケミが1位でいいでしょう!!
ファーストの頃から培った音楽性である

『メタルより重く、ポップスよりキャッチー。ゴシックよりも劇的で
 パンクよりラウド。エモよりも悲しくてスクリーモより感情的。
 ロックよりもラウドでクラシックより美しい』

をそのままアップグレードしてアルバムにぶち込んできたのは感動の一言。
展開がいちいち大袈裟でいちいち小技が効いてて聴いてて飽きない。
こう言う劇的なのをやらすと最近の若手でマイケミに対抗できるのって
ほとんどいないよねと思わせる説得力があるんだよなぁ。
さて、それではこのアルバムの不満点を挙げましょう。
前作から比べると曲単体の質は上がっているのにも関わらず
アルバム全体のクオリティが下がってる感じがするんだよな。
HELENAの様な神曲を量産しろとは言わないが、
Thank you for the venomみたいな良曲をもう1、2曲配置するだけで
アルバムのイメージがグンと変わってくる気がする。
不満はそれくらいかな?マイケミには今後も期待。

と言う事で2006年のベスト10はこんな感じでした。
なんか重要な存在を忘れている気がするけど気にしない。
あと気分によってはランキングが左右されますので。
と言う事でマイケミの神曲『HELENA』と
『Welcome to the black parade』のPVを見ながらお別れです。
来年のベスト10でお会いしましょう。さよなら~。

俺ってホントにミーハーになったなぁ。


MY CHEMICAL ROMANCE/HELENA


MY CHEMICAL ROMANCE/Welcom to the black parade
スポンサーサイト
別窓 | 聴くに堪えない音楽話 | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
<<さてさて | You、CanだからDoしちゃいなよ!! | お久し振りです>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-01-06 Sat 00:37 | | #[ 編集] | top↑
HELENAのPVがはまった、良いなぁ
色々とマンソンを彷彿させるけど
2007-01-08 Mon 17:31 | URL | 少佐 #-[ 編集] | top↑
>少佐殿
マンソンの影響を受けてると思いますよ。
ただマイケミはただのマンソンコピーではなく良い感じに自分たちらしさとして取り込んでるので好感が持てます。
それにしても何回聴いてもHELENAは名曲だなぁ。
2007-01-09 Tue 02:30 | URL | アルベルト #-[ 編集] | top↑
洋楽がお好きなんですね。ロック?パンク?ヘビメタ?初めて聴きましたが2曲ともいい曲ですね。Welcome to~はどこか懐かしさを感じてしまうんですが。割と日本人好みの曲なようなきがします。私も洋楽聴きますが、ロック一筋です。
2007-01-11 Thu 01:37 | URL | 砂肝 #-[ 編集] | top↑
>砂肝さん
昔は洋楽しか聴いてませんでしたよ。でも最近は何でも聴くようになりました。
宇多田ヒカルとか愛内リナとか玉置成美とか普通に聴きます。
Welcome Toのイントロが何かのクラシックであったような気がします。
だから懐かしい感じがするのかもしれませんね。
マイケミは他にもいい曲がたくさんあるので興味があれば聴いてみてください。
私も基本はロック一筋ですよ~。
2007-01-13 Sat 05:20 | URL | アルベルト #-[ 編集] | top↑
テンプレート変えたんですね。・・・何かのクラシック、ちょっとわかりません。洋楽はDURANDURAN,YES,TOTOなどが好きです。スティーブルカサーのギターは最高かと思います。日本ではいまみちともたか、布袋寅泰が上手いと思っています。邦楽ではブルーハーツ、バービーが好きです。最近はスキマスイッチがいいなと思い始めています。マイケミまた聴いてみますね!
2007-01-13 Sat 19:37 | URL | 砂肝 #-[ 編集] | top↑
>砂肝さん
TOTOは最高のバンドの一つですよね!!
スティーブ・ルカサーのギターも最高ですが忘れちゃいけないのがジェフのドラミングです。
なのでその分ジェフが死んでいると分かった時にはショックが大きかったです。
DURANDURANはワイルドボーイズだけでご飯が食べられるくらい好きですね(笑)
YESはちゃんと聴いてはいないのですがリレイヤー?を聴いた時は感銘を受けました。
ブルーハーツと布袋はよく聴きますがいまみちともたかは聴いた事がありませんでした。
勉強不足で申し訳ないです。
スキマスイッチはドラえもんの映画のテーマソングを聴いて泣きました。
2007-01-17 Wed 21:32 | URL | アルベルト #-[ 編集] | top↑
アルベルトさんすごいですね!音楽に詳しいですね。・・・その通りですね。やはりTOTOはジェフのドラミングがあってこそだとは思います。だけど、サイモンに代わってからのTOTOもなかなかの安定感があって、それなりのクオリティーになっていると思います。イエスは70年代、80年代とがらっと変ってしまうんですが、リレイヤーが好きっていうのはかなりのマニアですよね。私が知ったのは、90125YESなのでミーハーな90125が好きですw。ギターがトレバーラビンっていう人なんですけど、意外とかっこいいw。ミーハーです(笑)それから、昨年のゴールデンウィークに広島でTOTOみましたよ!男くさかった(笑)それとマイケミはDEADとWelcome to~を繰り返し聞いてますw。私にとって久々のヒットです!・・・長々書いてごめんね。
2007-01-20 Sat 21:00 | URL | 砂肝 #-[ 編集] | top↑
>砂肝さん
いやいや、TOTO見たいな有名どころは一応押さえているだけですよ。
TOTOはデビューから今までずっと安定感があって聴いていて安心できます。
イエスは何かとリレイヤーの2枚を聴いてどっちかと言うとリレイヤーが好きだったってだけなんですよ。
他のアルバムは全く聴いたことがないので聴きたいとは思うんですけどね。
そう言えば広島にTOTO来てましたね。
今思えば見に行っとけば良かったと思ってます。
マイケミはセカンドも良いですが是非ともファーストも聴いてみてください。
2007-01-28 Sun 16:24 | URL | アルベルト #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| You、CanだからDoしちゃいなよ!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。