スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
私が17歳だった時
2006-07-21 Fri 23:49
これは私が大学に通っていた花も恥らう17歳の時の事。
私は本が好きでよく図書館にいました。
私は授業の合間、そこで本を読んでいました。

すると、一人の女性が俺の前の机に座った。
ハッキリ言って上玉だ。ストライクゾーンど真ん中だ。


これなら軽く柵越えホームランが打てるなって言うくらいど真ん中。


そもそも俺の異性のストライクゾーンは三種類あって・・・
いや、この話は止めて置こう。
自分が思っているよりも10倍はキモイしイタイだろうから。
それにこの話題を語りだすと







終わるのに明日の朝五時まで掛かるだろう。







それでは話を戻そう。
この人は一見すると地味な感じな女性だが、
メガネが似合う文学美少女と言う感じだ。
あだ名を付けるなら・・・・そう、


満場一致で『委員長』


そんな彼女が本を読んでいる。絵になるよなぁ・・・
そこに彼女の待ち人が来る。
こんなに素敵なお嬢さんのお友達なのだからきっとその人も素敵な文学美しょ・・・・・






あなた、何かのゲームのモンスターだよね?






委員長はもっと友達を選んでいいと思うのだが、
そこは気にしないでウォッチを開始。
何やらまだもう一人友達が来るらしいので楽しみにしておくことにした。
しかし、こいつは一見してわかるちょっと可哀想な娘のようだ。
彼女は『デブ・ブサイク・勘違い』と言う三種の神器を掲げる


ブサイクの日本代表な訳だ。







何だその足は!?豚足か!?






そして貴様はスカートを履くな!!って言う感じ。
俺はあまりの凄さに思わず

『逃げて!速くみんな逃げて!!』

と叫びそうになったくらいだもんな。
こんな人が待ち合わせで来るのだから
俺はもう一人の友達をどうしても期待してしまう訳です。
取り合えずこの委員長の友達は便宜上




ボストロルと呼ぶことにする。




ここで委員長とボストロルが会話を始める。
図書館は静かなので内容は筒抜けだ。

ボストロル『この前、彼氏とデートしたって言ったじゃない?』
委員長『・・・うん。楽しそうだよね』








ちょっと待とうか。








ボストロルに彼氏がいるのか!?
あいつに彼氏がいるのなら俺は今10人の嫁がいると断言できるぞ!!

委員長『○○ちゃん、彼氏も大事だけど今はレポートした方がいいよ』
ボストロル『大丈夫だって!だってマジで彼氏カッコいいもん』








もう・・・手遅れなのですね・・・・








会話が噛み合ってないし、どれだけ頑張っても
貴様に彼氏がいるとは思えない。
いや、俺の目が悪いせいでそう思い込んでいるのかも。

(メガネを外す)

・・・・ゴシゴシ(目を擦る)

(メガネをかける)






やっぱりダメだ!!俺には無理だ!!






いくら頑張っても彼氏がいるようには見えないボストロル。
自分の彼氏自慢を続ける。
しかし、正直聞くに堪えない内容なので割愛させて戴く。
そして会話は次のステップへ。

ボストロル『○○もさあ、さっさと彼氏作れば?』
委員長『うん・・・でも、私はまだそう言うのはいいよ』
ボストロル『あんたさぁ、もっと身の回りに気を遣ったほうがいいよ。


アタシ程じゃないにしろそこそこ可愛いんだから




委員長『でも私、ファッションとかは・・・・』
ボストロル『私みたいに服を着こなせばあんたでも大丈夫だってぇ!!』







心底こいつの髪の毛を掴んで引き摺り回したい。







ヤッベェ、こいつ凄いムカツク。
このボストロル・・・・あぁもうこいつにボストロルなんて勿体無い!!



こいつなんてトロルで十分だ!!



相変わらずトロルの話は何処か焦点がずれている様な気がする。
それに、俺は正直ファッションの事なんて解らない。
普段から外見を気にしているわけでもないからな。
でも、そんな俺でも一つ解る事がある。


お前がファッションの話をすると頭がクラクラする。






あ、もちろん悪い意味でね。






それに君はさっきから『着こなし、着こなし』と言っているが
一体何を着こなしているんだい?君ではその服には分不相応なのだよ!!


貴様は大阪のオバちゃんが着てるようなダサい服でも着てろ!!








それでも貴様には勿体無いくらいだがな!!








もう一つ言うとな。





委員長は貴様の100億倍は美しいからな!!





そんな事を考えながら委員長とトロルの会話をノートにメモしておくと遂に第三の戦士が現れた。
今度はどんなどんな素敵な人が来るのかな・・・・






ゲフッ(吐血)






ご、ゴシックロリータかよ・・・・・・







案の定第三の戦士も期待通りの破壊力を持った人間が現れた。
こんなに近くでゴスロリを見たのは初めてだ。

正直ちょっと怖い。

しかし、この人はトロルに比べると随分とまともそうな方なようだ。
それに何だかんだであの格好も似合っている。
もし、トロルがゴスロリを着ていたら、







思わずそこにある辞書を手にとって泣いて謝るまで殴り続けるな。







このゴスロリ女はローズと言う名前がピッタリなので、
勝手ながらローズと名付けさせて頂く。

トロル『あ~、○○ちゃん。イメチェンしたんだ!?』
ローズ『うん。テストが終わってからしたの』







こいつ、春休みデビューかよ。







委員長の周りには何かと破壊力が高い人が集まるようですね。
そして、3人はこの後たわいも無い話をして図書館を後にしました。






神様、委員長に素敵な友人をプレゼントしてください。




スポンサーサイト
別窓 | 常軌を逸した日常 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
<<不審者発見!!不審者発見!! | You、CanだからDoしちゃいなよ!! | 何事も無かったかのように>>
この記事のコメント
いいんちょ………
僕の行ってる学校にもモンスター居ますよ
何か既存のモンスター名が当てはまらない感じの
2006-07-22 Sat 02:39 | URL | あるてま #-[ 編集] | top↑
いんちょにプレゼント
つ【アルベルト】

もらって……やれよ……

ボストロルからトロルに格下げが一番笑いました。
いんちょ!いんちょ!メガメガネ!!
2006-07-22 Sat 04:36 | URL | pw #-[ 編集] | top↑
よほどフロンティアでボランティアな彼氏なんだろうねぇ。実際、金目当てとしか考えられませんが。
もしくは、将を射んと欲すればまず豚を、…馬を射よってやつ。
2006-07-22 Sat 04:38 | URL | ドクピー #-[ 編集] | top↑
えーと。ボストロルがトロルに格下げされたようですが、
少なくても不快度はボスクラスのようですね。
2006-07-22 Sat 08:11 | URL | RX-0(仮) #-[ 編集] | top↑
ボストロルのブタ細工っぷりに注目が行きがちですが
いいんちょの言動がディモールト・グー、良し
2006-07-22 Sat 12:06 | URL | 少佐 #-[ 編集] | top↑
その現場にいたかったですwww

絶対辞書で襲撃してました。
もちろん不意打ちです。

初めまして。ハツコメです(遅
2006-07-22 Sat 16:35 | URL | たけ #-[ 編集] | top↑
>あるてまさん
既存のモンスターに当て嵌まらないと言う所が激しく気になりますが、
モンスターと言うのはどこの学校にもいるものなんですよね。

>pwさん
いんちょになら貰われたい。
正直に言うと会話を盗み聞きしてる最中に

『俺と言う名の優良物件がありますよ』

と心の中で叫んでいた私がいました。

>ドクピーさん
お金もあまり持ってなさそうでしたけどね~。
好奇心とフロンティアスピリットのみで付き合っているのだと思います。
それでもアレと付き合っている時点で
十分な偉人として認定されても良いと思います。

>RX-0(仮)さん
あの不快感はボスと言うよりラスボスですよ!!
勇者に殺されるのを激しく希望します。

>少佐殿
いんちょは本当にナイスバディな文学少女っぽくてホントに可愛かったです。
写メ撮って見せてあげたいくらいです。

>たけさん
はじめまして。コメントありがとう御座います。
>絶対辞書で襲撃してました。
>もちろん不意打ちです。
ぜひ実行してください。
実行される時は私も手伝います。

これからもよろしくお願いします。
2006-07-22 Sat 20:17 | URL | アルベルト #-[ 編集] | top↑
アルベルトさん
気になる>
あえて名前を付けるなら
《ゲレガゲレンゲ》て感じです
アフリカの森中に帰れ!
て言ってしまった事が…………
2006-07-22 Sat 23:14 | URL | あるてま #-[ 編集] | top↑
>あの不快感はボスと言うよりラスボスですよ!!
ラスボスというか、FFにいるラスボスより強い隠しボスかもしれませんね。
とりあえずダークネストロルとかオメガトロルとか言う名前を進呈しましょう。

>勇者に殺されるのを激しく希望します。
おそらく、並大抵の勇者ではかなわないのでしょうね。
2006-07-23 Sun 02:33 | URL | RX-0(仮) #-[ 編集] | top↑
>あるてまさん
>アフリカの森中に帰れ!
そのモンスターはアマゾネス系ですか。
ゲレガゲレンゲってまたアグレッシヴな名前ですね。
直接『森に帰れ』と言った辺りあるてまさんの勇猛さが伺えます。

>RX-0(仮)さん
>ラスボスより強い隠しボス
FFインターナショナルとかに出てくるアレですな。
ご安心下さい。どんなに強い敵でも戦略を突き詰めれば1分程度で殺せます。
正直、関わり合いになりたくないって言うのが本音ですが。
>おそらく、並大抵の勇者ではかなわないのでしょうね。
どこかにレベル99の勇者がいれば良いんですけどね。
2006-07-24 Mon 21:50 | URL | アルベルト #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| You、CanだからDoしちゃいなよ!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。