スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
エロカッコイイと言うよりむしろエロい
2006-07-06 Thu 22:15
書くネタが無いのは当たり前の事である。偉い人はそう言っておられました。
今はこうやって今まで書き溜めたものを小出しにしていますが、
私もいつネタが無くなってもおかしくないのです。


それが分かっていても出し惜しみする気はさらさらありません。


と言う事でいつものように大学生時代の思い出を語りだします。
でも、ここで勘違いしちゃいけないのは大学生時代と言ってますが






私は17歳なのでそこのところよろしくお願いします。







ある日、たまたま友人の家に泊まりに行っていた。
夜間はずっとぶっ通しで遊んでいたから食事も摂ってなかったし
風呂も入ってなかった。何だかんだで気付けば昼になっていた。
いつまでも風呂に入らずにいるのは俺のポリシーに反するので
一旦遊ぶのを止めて風呂と食事の時間をとった。
で、俺が風呂に入ってるとき外で『ガタッ』って音がしたからその方向を見たわけだ。







中高生くらいの男子に覗かれてました。







俺、思考完全停止しました。多分疲れや寝不足のせいもあったんだろう。
頭の中に『怒る』と言う選択肢が出てこなかった。




きっと今だったら確実にぶっ殺してる。




時が止まるという現象は本当にあるんだなとこの時確信した。
誰も喋らないし喋れない。
俺も現状が把握できてないし奴も現状が把握できてない。








流れる沈黙の中、見詰め合う裸のオッサンと唖然とする少年








そんな中、沈黙を破るように少年が言葉を漏らす。

『う、ウソだろ・・・・』







うん、俺もいまだに信じられません。







『俺の予想だと美人新妻が一仕事終えて汗を流そうと・・・』






彼は立派なイマジネーションをお持ちの様だ






『何で・・・・なんで俺は男なんて覗いちゃったんだ・・・』








自分で覗いておいて結構な言い草です。







この男は勝手に人様の入浴シーンを覗いたくせに何をこんなに後悔しているのだろう?
なんて言うかこっちがブチ切れたい感じ全開なんだが。
仕方ないので俺が彼に声をかける。

俺『お前、いつまで見てんだよ?』
少年『スイマセン!!』
俺『何でこんな事やった?』
少年『出来心で・・・・』








『出来心で男を覗いて捕まったとか死んでも死に切れんぞ』








少年『・・・・』
俺『今日のことは黙っとくから帰れ』

そう言うと少年は脱兎の如く去っていった。
こんなやり取りをしているので風呂から出るのが遅くなってしまった。
風呂から出ると友人は何かあったのかと訊いてきた。
別に隠す事でもないので正直に話す。すると、そこにいた全員が笑い出す。



見られたこっちは笑い事じゃねぇんだぞ!!



風呂を覗かれた覗かれたと皆で祭りの様に騒いでいると一人がこう言った。


『追いかけないか?』


もちろん満場一致。皆で疲れた身体に鞭を打って走り出す。
なぜかこう言う時だけチームワークが良い俺たち。
全員がアイコンタクトで動く!!その動きに迷いは無い。




前の月に彼女を取り合って喧嘩したA君とB君も今日は不思議と息ピッタリです。




素晴らしい。仲が良いって素晴らしい。ただ、









仲直りのキッカケが『俺が風呂を覗かれた事』という事が心残りだ。








そして、俺が覗き魔の大体の特徴を言った後、
それぞれが手分けして犯人を探しに出かける。
俺は必死に走って探したが一向に見つからない。
もうダメかと諦めた時、携帯が鳴る―――

『案外スンナリと見つかったんだけど。』

スンナリ見つけすぎだバカ野郎。もっとこの瞬間を噛み締めろ。
連絡を受けた俺たちは現場に集まりコッソリあとを尾行し始めた。
それから少しして誰かがこう口にする。



『見つけたは良いけどこれからどうする?』








え?見つけて終わりじゃなかったの!?







その一言で冷静さを取り戻した俺たちはコソコソと会議をしていると
ターゲットにこっちの存在を把握され、
俺の姿を見たターゲットはこっちに近付いてくる。
いい度胸だ。そう固唾を呑んでいると彼は大声でこう言った。


『さっきは風呂を覗いてスミマセンでした!!』








畜生。ちょっとした羞恥プレイじゃねぇかよ。








彼は大声で謝り始めました。周りの目も気にせずそれはもう必死に。
何をあんなに必死に謝っているのだろう・・・・あぁ、そうか!!





俺達の人相が悪すぎなんだ。





それまでの経緯を出来るだけ優しく優しく彼に説明し、
今度からは覗きなんかするんじゃないぞと諭してお別れしました。
別れ際、彼は笑いながら『許してくれて有難う御座いました』と言い残し






全力疾走で逃げて行きましたとさ。





スポンサーサイト
別窓 | 常軌を逸した日常 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<いくら良い事を言っていても酔っ払いの言う事は信用できない | You、CanだからDoしちゃいなよ!! | チラリズムチラリズムって言うけど最終的には裸だな>>
この記事のコメント
ジョイトイさん、はじめまして★

友達から聞いて見に来ました(*´∇`*)

日記面白いですね!!
過去日記もちょっと読みました。

明日もバイト終わったら過去ログ制覇したいと思います。
(´艸`o)゚.+:
2006-07-07 Fri 00:49 | URL | LUNA #JalddpaA[ 編集] | top↑
な…!俺たちとは力の入れ具合が違うコメント!

それにしても素晴らしいフォックスハウンドな行動です
2006-07-07 Fri 00:59 | URL | サノバビッチ少佐 #-[ 編集] | top↑
ターゲットを速攻見つけられたって、え~っと、相手に発信機でもつけてたんですか?お兄様…

>サノバビッチ少佐どの
>それにしても素晴らしいフォックスハウンドな行動です
そうですね、気分はすっかりサバゲーですな。
2006-07-07 Fri 07:38 | URL | くろねこ #-[ 編集] | top↑
>LUNAさん
はじめまして。お越し頂きありがとう御座います。
お友達から聞いてこられたと言う事なんですが
そのお友達がいったい誰なのか気になるところです。
ほら、ウチって人の出入りが少ないですから。
>日記面白いですね!!
>過去日記もちょっと読みました。
ありがとうございます。
そう言って頂けると書いた甲斐があるなぁと思います。
過去ログもそんなに量がある訳ではないのでご自分のペースでお読み下さい。

>サノバビッチ少佐殿
>それにしても素晴らしいフォックスハウンドな行動です
感謝の極み!!
いやいや、最高の褒め言葉ですよ(笑)これで私もザ・ボスの部下に。
それともライデンがいた偽Foxhoundの方でしょうか?
いずれにしても特殊工作員なのは変わりないですが。
やっぱりザ・ボス(井上喜久子)とフィアーは萌えですな。
え?パラメディック?それは性欲を持て余す・・・・・

>くろねこさん
速攻で見つけられたのには理由があるんですよ。
相手の特徴が分かりやすかった(伝えやすかった)ですし、
相手は徒歩でこっちは自動車3台自転車2台に徒歩1人と言う大所帯でしたから。
これだけの人数でウロウロしてれば嫌でも見つかりますよ(笑)
それに運も良かったというのもありますです、ハイ。
2006-07-07 Fri 17:06 | URL | アルベルト #-[ 編集] | top↑
遅くなりまして(^∧^)

ちょっと色々と友達に怒られたので、誰かは秘密です★
コメも友達に見られないよう、本当はだいぶ前に
過去ログ読み終わってたんですが、ばれないように
時期をずらしてみましたw

ジョイトイさんのお友達は面白い人いっぱいですね。
2006-07-13 Thu 21:27 | URL | LUNA #JalddpaA[ 編集] | top↑
>LUNAさん
>遅くなりまして(^∧^)
いえいえ、コメントは24時間いつでも受け付けておりますのでお好きな時にどうぞ。
>ちょっと色々と友達に怒られたので
それは大変です。大丈夫だったのでしょうか?
どうして怒られたのか不思議で仕方ないのですが
大事になってない事を祈っております。
お友達とお話をして次にコメントをする時は
堂々と最新の記事にコメント出来るようになるといいですね。
2006-07-14 Fri 01:38 | URL | アルベルト #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| You、CanだからDoしちゃいなよ!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。